さぽろぐ

  アウトドアー  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2016年09月25日

負けパターンのはずが・・・

9/24(土)
小潮
潮時 0:12 6:13 15:24 
潮位 22.7cm 25.6cm 9.3cm
天候:晴れ
風:5m→8m(南西)
波:ベタ凪→1m
4:20
 道北日本海漁港。
 堤防突堤で釣り開始。
 テキサスリグで探ると小さなソイが連発。
 明るくなってきたところで先端に移動。
 ジグ、ワームで先端付近を探るが反応なし。
 潮は満潮に向けて動いている。
 小潮にしてはよく動いているといった感じ。
 途中根掛かりでビーチウォーカーバイブをロスト。
 ベイトの姿は確認できず。
 1時間半程で見切りをつけて移動することに。

 ネット情報で気になっていたポイントに移動。
 自分が到着したところで、戻ってきた釣り人が一人。
 声を掛けようと思ったが掛け損ねた。
 ヒラメ狙いっぽいタックルだったが、ヒラメは持っていなかった。

7:00
 初めましてのポイント。
 まずは堤防右側から探る。
 水深はガン吉30gで4カウント程。
 水色は程よい感じの緑茶色。
 1投目からアタリがあり、数投目で乗る。フグ・・・

 反対側に移動。
 1投目。
 着底を感じ、リフトしたところで重みが乗ってる。
 アワせると刺さるような引き。
 ソイかとも思ったけど、見えた姿はヒラメ。
 小さく見えたので抜き上げてランディング。
7:30

 45cm。思ったより大きかった。
 ルアーは岡ジグAT30(ブルーピンク)

 岸際には、種類は分からないが10cm程のベイトがたくさん見える。

7:55
 同じルアーでソゲ


8:00頃
 ジグでアタリが遠ざかったので、ワームのリフト&フォールで探っていると岸近くで「コンッ」とアタリ。
 アワせると確かな重量感。
 ケーソンに擦らないよう強引目に浮かせると良型のヒラメが見えた。
 50半ばから60位だろうか。
 抜きあげれるサイズではないので、タモを使おうと伸ばすと堤防が高いせいで海面までギリギリ届かどうか。
 ヤバ・・・何とか海面までは届いたが、タモの先端がビョンビョンと動き滅茶苦茶掬いづらい・・・
 その間も何度かヒラメに走られる。
 何度かヒラメが走ったところで、疲れたのか動きが鈍ったので無理やりに掬いにかかる。
 ところがフロントフックがネットに掛かってしまいヒラメはネットに収まらず。
 直後にヒラメが暴れフックアウト。
 スゥー、と海底に消えていった・・・オートリリース完了(涙)
 獲りたかった~

 気を取り直して同じルアーで探る。
 着底から数回転リトリーブしたところで重みが乗る。
 タモは使わず抜きあげた。
8:19

 42cm
 ルアーはビーチウォーカーハウル21g(ブルーラメ)

 その後はハウルと岡ジグでソゲ3枚。

9:30
 アタリがなくなったところで撤収した。
 夕マヅメも同じポイント攻めようと思ったけど、風が強くなったのと嫁さんが早く帰って来いというので帰宅した。
 帰宅中にいくつか漁港を見て回ったけど、道北方面は立入禁止の堤防が多いですね。
 ポイント本には釣りができるような感じに書かれてるんだけど。
 堤防先端まで釣りができるポイントは以外と少ないことが分かった。

 小潮で、朝一のポイントで空振り・・・自分的には典型的な負けパターンだったけど、朝2のポイントで釣果2枚、バラシ1枚、ソゲ4枚。その他乗らなかったアタリも5、6回。びっくりする位の反応の多さ。
 小さいのから、良型まで魚影の濃さ凄かったな・・・きっとその日のベイトの動き次第なんだろうな。
 あと、入釣したのが満潮付近の時間帯だったからそれが良かったのかもしれない。
 このエリアは水が濁り気味の場所が多いから、マズメ以外にも、潮のタイミングが影響大なのかな?
 
 バラシは悔しかったかったけど・・・タモ余裕持って届くかどうか、ランディングまでの流れ、事前にしっかり確認しなきゃダメですね~
 よく見たら、ちょっと距離あるけど足場低い場所もあったし。そっちに誘導する手もあったな・・・

 道北方面、まだ2回しか行ってないけど、もしかしたら9月下旬って旬な時期なのかもしれない。
 できればもう1回位行きたいな。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(ヒラメ日本海(石狩・留萌・宗谷))の記事画像
2018道北(7~9月)
久しぶりの釣りは北へ
同じカテゴリー(ヒラメ日本海(石狩・留萌・宗谷))の記事
 2018道北(7~9月) (2018-10-03 21:04)
 久しぶりの釣りは北へ (2016-09-20 00:31)

この記事へのコメント
早々と道北攻略凄いです!! 24土曜鮪の岬 小潮回りでしたが潮目も出て絶好調パターンの筈でしたが5時間のランガンにもノーバイト 福島方面だったかー!!

25函館山かげ ベイト沢山 期待大 しかしながら 濁りキツイ
ジグから魚道110mdに変えて10投位でガツンと強烈なバイト 直後の突っ走り はい イナダ65cm2.5kgでした!! その後更に強烈なバイト ドラグ音が猛烈に鳴り響いてるのに 30ポンドリーダーからぶっつり 笑うしかありませんでした!!
Posted by miyazaki at 2016年09月25日 22:02
miyazakiさん
 ジグからミノーにチェンジしてのヒット。作戦ハマって釣ったときは満足度が違いますよね。
 その後の大物、サイズ凄そうですね。リーダー40ポンドでリベンジですかね?
 私はタモ網の長くしてリベンジしたいと思います。
 秋の釣り、楽しくなってきましたね!
 
Posted by たけぼー at 2016年09月25日 22:50
今週末 何とか リベンジしたいと思います!! (笑)
Posted by miyazaki at 2016年09月27日 06:03
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。